爪の悩み

爪の悩み

爪の悩みについてです。

爪の悩み記事一覧

クリアネイルショットが医薬品でないというのはご存知でしたか?いわゆる薬とサプリメントの違いのようなものです。だからといって、クリアネイルショットの効果が医薬品に劣るのかといえば、そうでもありません。実は中身は違いますが、それは天然から抽出しているのか、もしくは人間が同じものを合成で作っているかの違いです。さらに言えば、クリアネイルショットは薬事法に基づき、医薬品申請をしていません。そうすれば、コス...

にごり爪は、厄介だと言われています。その理由としては、他の人にまでうつってしまうからです。にごり爪の症状としては、爪が厚くにごっている、爪の表面が崩れてボロボロになり、筋がある、爪のまわりに炎症があるなどの症状があります。にごり爪にならないようにするには、1日に1回は必ずお風呂に入るようにする、足湯をするなども効果があります。足をきちんと洗い清潔に保つことも大切なのですが、足をすることにより熱を持...

クリアネイルショットはにごり爪専用の対策ジェルですが、医薬品ではないために、にごり爪専用の薬とは書けないのです。つまり、にごり爪の感染源である白癬菌に有効であるとか、死滅させることができる成分が配合されているなどです。でも、クリアネイルショットを使って、マニキュアを楽しめる女性もたくさん出てきています。クリアネイルショットを使うまでは、爪がぼろぼろで凹凸もはげしく、変色もしていたたに恥ずかしくてマ...

にごり爪の大人がいる家に、赤ちゃんがいるとしたら心配になりますよね。にごり爪が家の中にばらまかれ、赤ちゃんの柔らかい肌にふれたら・・他の身体の部位にもうつる可能性があります。にごり爪の人はなるべく足から家の中に散らばらないように気をつけてください。まずお風呂上りに使ったタオルとタオルマットは自分専用にして、すぐに洗濯をする。にごり爪の本人は、お風呂上りに足をちゃんと乾燥させて靴下を履くか、スリッパ...

にごり爪を放置しすぎて、変色、爪の凹凸が激しくなり、もう痛みも出てきた人が、爪の盛り上がった部分をやすりで削ったら、指にそって爪の中に穴ができていたという写真を見たことがあります。その穴は直径2mmぐらいで、お風呂に入ったらきっと水が溜まって痛みなどあるのでは?と思うような写真でした。あまり見たくもない写真ですが、そのぐらい、爪の中にもぐりこんで、爪の組織を餌にして繁殖していくカビの一種なのですね...

にごり爪と症状が似ていると思ったらどの医者に行けばいいのかわからないという人もいるかも知れませんが、一応皮膚科です。にごり爪の人は、まずは皮膚科の医者に、にごり爪なのかどうか、なっているのかどうかを検査してもらうのがいいと思います。そうでなければ、病院で治療するのか?(服用薬?塗り薬?併用?)、医者ではなく、市販薬を使って自分で治したいのかが決められません。一番費用が高いですが、確実にケアできるの...

爪が変色していたり、ボロボロの状態をケアするのに使えるクリアネイルショットですが、薬局で購入できそうな印象の強い商品でもあります。ですが、この商品は薬局で入手することができません。通信販売のみの商品ですから、店頭販売を行っていないためです。では、大手のドラッグストアなどが運営する通販サイトに売られているかといえば、それも違います。クリアネイルショットは公式通販サイト、もしくはごく一部の大手通販サイ...